次はリビング、と行きたいところですが、狭い箇所から一つずつ片付けて行った方が片付けの達成感があるので次は洗面所、風呂場を片付けましょう。

洗面台の棚を片付けましょう

ピカピカの室内

まず、洗面台周辺に置いてあるものを見てください。
歯磨き用品、洗顔用品、化粧品、整髪料、コンタクト用品などそれぞれの家族分あるかと思いますが、空き容器や今は使っていないものもそのまましまい込まれていませんか?
捨てられるものはどんどん処分しましょう。
ここも水はねがあるし髪の毛が落ちて汚れやすいので基本はかくす収納をお勧めします。
玄関の整理整頓と同じで、家族ごとに物の置き場所を決めて使ったら必ずその場所に戻すことを徹底しましょう。

風呂場の棚を片付けましょう

<>風呂場の中も、シャンプーやリンス、ボディソープの空き容器などがそのままになっていませんか?
空の容器やもう使っていないものなどは処分しましょう。風呂場は常に湿気があってカビが繁殖しやすい所です。
風呂からあがった後にタオルで壁や浴槽を拭いて湿気を完全に取ればいいのですが、よほどまめな人でない限り無理ですよね。
そこまでは無理という方は換気扇をつけておくなど湿気対策は必ずしておきましょう。
ポイント指掃除をしやすくしてカビをはやさない

掃除をしやすくするには風呂場の中には物を極力置かないことです。
子どものおもちゃなどはすぐにカビがはえてしまいますので中に置きっぱなしにしない、シャンプーやリンスのボトルもすぐにカビが生えるので、持ち運びできる籠などに入れておいて、風呂から出るときに一緒に外に出すようにしたらいつまでもカビ知らずでキレイに使えます。

ちなみに、油汚れのお手入れ用品でアルカリ電解水というものがあります!
こちらも活用して汚れもキレイに対応しましょう。
アルカリ電解水Amazonが安いです♪
アルカリ電解水